合格体験記/IESEビジネススクール/IESE Business School/T.O

海外MBAドットコム

投稿者プロフィール

T.O(男性)
31〜35歳(出願時期)
IESE Business School(スペイン・ヨーロッパ)/ FullーTime MBA(進学予定校/プログラム)


Q. 海外経験と期間を教えてください 

旅行・出張以外無し

Q. 受験校および出願ラウンドを教えてください

2024 Round 1: IESE

Q. インタビュー実施校を教えてください

IESE

Q. 受験結果を教えてください

合格:IESE

Q.  進学予定先の費用工面を教えてください

私費

Q. 進学にあたり、奨学金を活用されますか

応募・検討中

Q. 最終学歴 を教えてください(国内/海外・国立/私立・大学/大学院・文系/理系)

国内・国立大学・理系

Q. GPAを教えてください

2.93

Q. 受験した試験と出願スコアを教えてください
(GMAT:点数(V/Q/IR/AWA)/GRE:点数(V/Q/AW)/TOEFL:点数(R/L/S/W)/IELTS:点数(R/L/S/W))

GMAT:690 、 IELTS:7.5

Q. 受験するにあたり使用していた塾を教えてください

Affinity、YES

Q. 受験するにあたり使用していたカウンセラーを教えてください

Reve Counseling


Introduction

Q. バックグラウンドや職務経験などについて教えてください

私は日本生まれ日本育ちのいわゆる純ドメです。
大学卒業後は総合商社に入社し主にトレーディングの業務に携わっていました。

Q. なぜ、留学に行こうと思ったのですか。そのきっかけや理由を教えてください

ずっと日本で育ったので海外に出て多様な環境に身を置くことで自分の価値観をメタ認知できると思ったから。また、人生で一度は世界基準で戦ってみたかったから。

Q. 留学の目的や活動予定について教えてください

MBA卒業後は日本に戻ってきて起業をしようと考えているので、起業アイデア探しをメインにしようと考えています。また、最終的にはその事業を輸出したいので海外から見た日本はどういったものか?を感じるためにクラスメイトとの交流を積極的にしようと考えています。

Q. 留学後のビジョンを教えてください

起業


Preparation for Application

Q. 留学を考え始めてから、実際に受験するまではどのようなスケジュールで準備をしましたか

コロナが始まり在宅が増えて時間ができたときに「何かしたいな」と思いMBA受験を志したのがきっかけです。最初は少しずつ勉強をしていたのですが、なかなか思うようにスコアが伸びずのめり込む様な形で勉強の時間が伸びいった、という感じです。合格をもらうまでとにかく長かったな、、(もう二度とやりたくない)という感覚です。

Q. 大学院や受験方法についての情報収集はどのようにして行いましたか
(Info session, OB/OG訪問、Campus Visitなど)

各学校のinfo session、Xでの在校生の投稿、アルムナイ/在校生とのコーヒーチャット

Q. 受験準備にかかった費用について、教えてください

約300万円

Q. 留学にあたって、必要費用(受験費用や、進学後の授業料・生活費等)はどのようにして調達しました(もしくは、調達予定)ですか

貯金、(取れたら)奨学金、(足りなかったら)借金

Q. TOEFL/IELTSについて、準備方法、苦労した点、工夫した点などを教えてください
(科目別(R/L/S/W)の勉強法、使用した塾や教材に対する感想、受験履歴など)

Affinityの飯島先生の学習カウンセリングに大変お世話になりました。個人個人の得手不得手に合わせて、目標点数の確認、学習計画、テストでの戦略などを相談できるので自分一人で悩むよりずっと効率的だと思います。

Q. GMAT・GREについて、準備方法、苦労した点、工夫した点などを教えてください
(科目別の勉強法、使用した塾や教材に対する感想、受験履歴など)

Affinityの飯島先生の学習カウンセリングに大変お世話になりました。個人個人の得手不得手に合わせて、目標点数の確認、学習計画、テストでの戦略などを相談できるので自分一人で悩むよりずっと効率的だと思います。

Q. 上述のカウンセラーに決めた理由、及び当該カウンセラーに対する感想を教えてください

私はReve Counselingにお世話になりましたが、代表の田中さんが日本人であり純ドメの私にとってコミュニケーションがとりやすかったこと、また、単にエッセイを書くだけでなく人生の深堀も手伝ってくれるので非常にありがたかったです。

Q. エッセイについて、準備方法や苦労した点、工夫した点などを教えてください

エッセーを書く上では、日本人的な感覚からするとある意味大げさにアピールすることが求められますが、それは私のパーソナリティ的には苦手だったので苦労しました。最終的には「そういうゲームで戦っているんだ」と自分を納得させて書いていました。

Q. 推薦状について、準備方法や苦労した点、工夫した点などを教えてください

私費で行くため会社関係者にお願いしづらかったこと

Q. インタビューについて、準備方法や苦労した点、工夫した点などを教えてください

IESEでは特にスピーキングとリスニングの能力が重視されるので、インタビュー対策が非常に重要です。私はインタビューカウンセラーとして有名なNishを起用し、モックインタビューをひたすら繰り返しました。

Q. エッセー及びインタビューを通じて、自己PRとして、どのような内容をアピールしましたか

今までのチームスポーツで培ったマインドや実績をアピールしました。(苦手なりに、、)


School Choice

Q. 受験校はどのように選択しましたか

MBA卒業後はサーチファンド(起業の一種)をやりたいと考えていたので、それを軸に選択しました。

Q. 進学予定先を選んだ理由は何ですか

在校生にコーヒーチャットを依頼し、一番フィットを感じたIESEに決めました。

Q. キャンパスビジットを行ったことがある場合、実施時期や内容について教えてください

NA


Scholarship

Q. 奨学金に応募をした場合、奨学金の内容や応募方法などについて教えてください

学校の奨学金に応募済、日本の財団の奨学金に応募する予定です。


Advice and Message

Q. 失敗談や後悔していること、もっと早く知っておきたかったことなど、今後受験する方々へのアドバイスがあれば教えてください。

最初はTOEFLで英語の勉強を開始しましたが、もっと早い段階でIELTSに切り替えれば良かったと後悔しています。日本人にとってはほぼ間違いなくIELTSの方がスコアメイクしやすいと思うので(志望校にTOEFLしか受け付けない学校が無いなら)最初からIELTSでも良いと思います。

Q. 一言メッセージをどうぞ!

MBA受験は、仕事との両立、思うようにテストスコアが伸びない、インタビューの準備が上手く進まない、、などなどとても長くて辛い戦いだと思いますが、その経験は必ず人生の糧になると信じてやり切ってください!! 茨の道を歩むことを選んだ方々を本当に尊敬していますし応援しています!!

Related posts

  1. 海外MBAドットコム

    合格体験記/ケンブリッジ大学ジャッジビジネススクール/Cambridge Judge Business School/HJK

  2. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / IESE Business School / HK

  3. 海外MBAドットコム

    合格体験記/ハーバードビジネススクール/Harvard Business School/Sun

  4. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / IESEビジネススクール / IESE Business School / K.O.

  5. 海外MBAドットコム

    合格体験記/ケンブリッジ大学ジャッジビジネススクール/Cambridge Judge Business School/Matt

  6. 海外MBAドットコム

    合格体験記/オックスフォード大学サイードビジネススクール/University of Oxford Said Business School/KI