合格体験記 / IESEビジネススクール / IESE Business School / JM

海外MBAドットコム

投稿者プロフィール

Q. 投稿者(ペンネームorイニシャル)
JM
 
Q. 進学予定校
IESE Business School

Q. 進学予定校のカテゴリ
Full-Time MBA (2 year)

Q. 進学予定校の地域
ヨーロッパ
 
Q. 受験校
IESE,LBS
 
Q. インタビュー実施校
IESE
 
Q. 合格校
IESE
 
Q. 性別
男性
 
Q. 出願時年齢
26歳~30歳
 
Q. 海外経験と期間 (例: 旅行程度の経験以外無し、学生時に1年間米国に留学、入社後2年間シンガポール赴任、etc.)
旅行程度の経験以外無し(出身は韓国)
 
Q. 費用
私費
 
Q. 奨学金
未取得
 
Q. 最終学歴 (国内/海外・国立/私立・大学/大学院・文系/理系)
大学院

Q. GPA
3.5(大学), 3.9(大学院)
  
Q. 受験した試験と出願スコア (GMAT:点数(V/Q/IR/AWA)/GRE:点数(V/Q/AW)/TOEFL:点数(R/L/S/W)/IELTS:点数(R/L/S/W))
GMAT:670(V:31/M:49/IR:6.0/W:4.0), IELTS:7.0(R:7.5/L:7.5/S:6.0/W:6.0)
 
Q. 塾
濱口塾通信コース(GMAT)、LINGO L.L.C.(IELTS)
 
Q. カウンセラー
Matthew Aldridge

Introduction

Q. バックグラウンドや職務経験などについて、教えてください。
韓国生まれ。高校のとき、他国での生活に憧れていたので、国費奨学生として日本の国立大学(工学部)に留学。大学院まで進学した後、そのまま日本で就職をすることを決め、ITコンサル(1.5年)、総合系コンサル(2.5年)に従事してきた。

Why MBA?

Q. なぜ、MBAに行こうと思ったのですか。(そのきっかけや理由を教えてください。)
30歳になるところで、今後のキャリアを再度考えられる(又は準備できる)時間と環境がほしいと思ったため
 
Q. 留学の目的や活動予定について教えてください。
・次のキャリアの準備をする
・仕事外の経験を増やす
・人との連帯を充実にする
 
Q. 留学後のビジョンを教えてください。 
まずは、私自身のやりたい仕事(ヘルスケア関連の仕事)に就くことを目指します

Preparation for MBA application

<概論>
Q. MBAを考え始めてから、実際に受験するまではどのようなスケジュールで準備をしましたか。
2017年4月:MBAを目指すぞ。IELTS模擬問題集を購入し、IELTS勉強開始
2017年6月:IELTS 1回目 OA 6.5
2017年8月:GMAT Official Guideを購入し、GMATも勉強開始
2017年9月:GMAT 1回目 640
2017年10月:外部の力も借りたいと思い、IELTS対策の塾とGMATオンライン講座に登録
2017年11月:IELTS 2回目 OA 7.0(提出スコア)、同時にエッセイ作成開始。上司には推薦状を依頼。Matthewにエッセイ&インタビュー準備のヘルプを要請
2018年1月:GMAT 2回目 670(提出スコア)。IESEとLBSの2Rにアプライ
2018年2月:IESE インタビュー1回目。また、このときは仕事がかなり忙しく、Assessment Dayは参加せず。LBSから不合格連絡
2018年3月:IESE インタビュー2回目後、合格通知をゲット。受験プロセス終了
 
Q. 大学院や受験方法についての情報収集はどのようにして行いましたか。(Info session, OB/OG訪問、Campus Visitなど)
Info session, OB/OG訪問(Skype連絡)
 
Q. MBA受験準備にかかった費用について、教えてください。 
50万円以下
 
Q. MBA留学にあたって、必要費用(受験費用や、進学後の授業料・生活費等)はどのようにして調達しましたか。
貯金、借金

<学校選択>
Q. 受験校はどのように選択しましたか。
・いろいろな人に会えるほど、学生構成にダイバーシティがあるか。
・キャリアチェンジが考慮できるほど、プログラム期間は十分に長いか(2年制か)。

Advice and Messages

Q. 失敗談や後悔していること、もっと早く知っておきたかったことなど、今後受験する方々へのアドバイスがあれば教えてください。
受験準備に関して、塾とカウンセラーに頼るべきか、又は費用を抑えるために一人で対策するべきかの判断は、早めにしたほうがよいと思います。私は最初独学で挑戦し、10月頃塾とカウンセラーの力をやはり借りることを決めましたが、「カウンセラーはすでに他受験者でいっぱいで見つからない」、「自分の試験スケジュールと塾の講座スケジュールが噛み合わない」などの状況に陥て、かなり焦ることになりました。こうならないためにも、受験の早い段階で自分と試験との相性を見極めておき、上記判断をしておくことをお勧めします。

Q. 一言メッセージ
私はGMATもIELTSもスコアが学校の推薦値(又は平均値)より低いうえ、仕事の都合上Assessment Dayも参加できなかったですが、それでも、幸いIESEに合格することが出来ました。少し不利な状況に置かれていても、学校とフィットすると強く感じたら、受験を諦めず最後までやり抜けば、良い結果が得られると思います!

Related posts

  1. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / IESEビジネススクール / IESE Business School / YK

  2. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / ミシガン大学ロススクールオブビジネス / University of Michigan Ross School of Business / SW

  3. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / ケンブリッジ大学ジャッジビジネススクール / Cambridge Judge Business School / 若林 秀明

  4. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / カルフォルニアバークレーハース校 / University of California at Berkeley Haas / ゆり

  5. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / カルフォルニアバークレーハース校 / University of California at Berkeley Haas / Mosa

  6. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / IESEビジネススクール / IESE Business School / SI