合格体験記 / オックスフォード大学サイード校 / University of Oxford Said Business School / R.M.

海外MBAドットコム

投稿者プロフィール

Q. 投稿者(ペンネームorイニシャル)
R.M.

Q. 進学予定校
Oxford Said Business School

Q. 進学予定校のカテゴリ
Full-Time MBA

Q. 進学予定校の地域
ヨーロッパ

Q. 受験校
Oxford, Cambridge

Q. インタビュー実施校
Oxford, Cambridge

Q. 合格校
Oxford, Cambridge

Q. 性別
女性

Q. 出願時年齢
26歳~30歳

Q. 海外経験と期間 (例: 旅行程度の経験以外無し、学生時に1年間米国に留学、入社後2年間シンガポール赴任、etc.)
小中学校 欧米5年間

Q. 費用
私費

Q. 奨学金
未取得

Q. 最終学歴 (国内/海外・国立/私立・大学/大学院・文系/理系)
国内・私立・文系

Q. GPA
3.2

Q. 受験した試験と出願スコア (GMAT:点数(V/Q/IR/AWA)/GRE:点数(V/Q/AW)/TOEFL:点数(R/L/S/W)/IELTS:点数(R/L/S/W))
GMAT 710 (V36, Q50, IR8, AWA5) / TOEFL 110 (R28, L30, S25, W27)

Q. 塾
なし

Q. カウンセラー
Lauren, Ed

Introduction

Q. バックグラウンドや職務経験などについて、教えてください。
幼少期8年間を欧米で過ごしました。
日本国内の大学(経済学部)卒業後、新卒で自動車会社に入社し、8年間経理財務・経営管理のお仕事をしていました。駐在経験はありませんが、上司はずっと外国人だったため仕事は全部英語でした。

Why 留学?

Q. なぜ、留学に行こうと思ったのですか。(そのきっかけや理由を教えてください。)
・30年のキャリアをどう過ごすか一度見つめなおしたい(自分にとってのDream jobを見つけたい)
・欧米や興味のある国際機関では修士号が一般的なので、取っておきたい
・高校から日本にずっと住んでいたので、久しぶりに海外に住みたい

Q. 留学の目的や活動予定について教えてください。
・残り30年間熱中できることを見つける
・修士号取得
・興味のあるSocial business / Impactについて知見を深める

Q. 留学後のビジョンを教えてください。
エッセイではDevelopment FinanceかImpact Investingの就職をしたいと書きました。
実際には事業会社のMarketing/Financeにも興味があり、住みたい国含め模索中です。

Preparation for Application

<概論>
MBAには5年ほど前から興味はありましたが、何も行動には移していませんでした。
・2021年2月 ふと思い立ちTOEFL/GMATのofficial guide購入
・2021年6-8月 2回ほどMBA留学イベントに参加。とりあえずTOEFL/GMATを受けてみることをお勧めされる。
・2021年6月 TOEFL受験
・2021年9月 GMAT受験
・2021年10-12月 スコアが出たのでMBAを受験することを決意。学校を調べ始め、OB/カウンセラーにコンタクトする。 Essay執筆。
・2022年1月 出願

Q. 大学院や受験方法についての情報収集はどのようにして行いましたか。(Info session, OB/OG訪問、Campus Visitなど)
・留活交流会、AGOS夏祭りへの参加
・時間がなかったのでカウンセラーとの初回面談等で、自分の興味・スコアから合っていそうな学校を教えてもらった
・OB訪問(オンライン)
・学校主催の説明会への参加(オンライン)

Q. 受験準備にかかった費用について、教えてください。
・教材 (TOEFL単語3800, TOEFL official guide, GMAT official guide) 1万円
・TOEFL受験 2.7万円 ($245)
・GMAT受験 3.0万円($275)
・カウンセラー 19.7万円
・Oxbridge受験費用: 4.5万円 (£150*2)
Total 31万円

Q. 留学にあたって、必要費用(受験費用や、進学後の授業料・生活費等)はどのようにして調達しましたか。
貯金 + 親族サポート

<スコアメイク>
Q. TOEFL/IELTSについて、準備方法、苦労した点、工夫した点などを教えてください。 (科目別(R/L/S/W)の勉強法、使用した塾や教材に対する感想、受験履歴など)
苦手分野(単語力、Writing、 Speaking)だけ補強した。教材は単語3800と official guideを使用した。作文が苦手なので、Writing、 Speakingはtemplateを準備して1か月ほど毎日練習をした。

Q. GMAT・GREについて、準備方法、苦労した点、工夫した点などを教えてください。 (科目別の勉強法、使用した塾や教材に対する感想、受験履歴など)

GMAT official guideを読了、練習問題を半分ほど解いた。Prepで640点だったが、本番で下振れる人も上振れる人もいるのでとりあえず受験することを勧められ、受験したら710点だったので終了。AWAはGMAT clubというサイトに掲載されていたtemplateを使用した。

<Essay & interview>
Q. 上述のカウンセラーに決めた理由、及び当該カウンセラーに対する感想を教えてください

Lauren: 破格&Oxbridge受験の経験豊富
Ed: 11月時点で受け入れてもらえた。(ほかのカウンセラーは結構埋まっていた)+情報量

書き物が非常に苦手なので、Laurenの手取り足取り一緒に内容を考えてくれるスタイルにとても助けられた。ただし連絡が全く取れなくなることがあり、その際にはEdに適宜サポートしてもらった。

Q. エッセイについて、準備方法、苦労した点、工夫した点などを教えてください。
書き物がとても苦手なので苦しかった。
Edのフリーカウンセリングtemplateを使いながらネタ作りを始めた。なかなか執筆が進まず、年末(12/30頃)にLaurenに泣きつき、1/10の出願までみっちり手伝ってもらった。 Laurenのアドバイスで、土壇場でOxfordとCambridgeでWhy MBAやpost MBA goalは異なるストーリーにした。
もっと多くの学校への出願を考えていたが、essayが嫌すぎてOxbridgeの出願のみで終わった。

Q. 推薦状について、準備方法、苦労した点、工夫した点などを教えてください。
推薦者候補についてEdに相談し、どの方に書いてもらうかを選定した。グローバル企業のCFOとずっと仕事をしていたのでその方に書いてもらったが、それが受験では効果的だったのではないかと推察する。
1名はMBA受験に慣れているアメリカ人上司だったので、こちらでは手を加えず完全に任せた。
もう1名は日本人元上司で、こちらで書いてほしい内容をざっくりお伝えしたが、MBA受験に馴染みがないので正直かなりイマイチな推薦状となった。しかし職位の高い方だったので、まあ良いんじゃない、とEdは言ってくれた。

Q. インタビューについて、準備方法、苦労した点、工夫した点などを教えてください。
両行とも出願からインタビューまで1か月以上あいたので、中だるみした。過去問や先人のブログを参考にpersonal/behavariol question 40問ほどブレストした。Laurenと連絡が取れず、面接本番の2日前にEdにMock interviewをしてもらった。
上述の通りOxford とCambridgeでWhy MBAやpost MBA goalのストーリーを変えたので、準備が2倍になり少し手間だった。

Q. エッセー及びインタビューを通じて、自己PRとして、どのような内容をアピールしましたか。
CFO補佐や不正事件対応等の少し珍しい経験があるので、授業のディスカッションで貢献できるとアピールした。
また”優秀な人材”と思ってもらえるように、会社での評価(リーダーシッププログラム、昇格タイミング)等プラスになることはすべてCVに記載した。

<学校選択>
Q. 受験校はどのように選択しましたか。
・一年制
・Social Impact Lab/選択授業の有無
・MBA以外の学生と出会えるか
・その他: 寮生活をしてみたい、イギリスが好き&非英語圏だと生活面で大変そう

Q. 進学校の決め手は何でしたか。
Impact oriented program: Oxfordの”Solving world complex issues through business”というミッションが自分が探求したい分野とマッチしていた。

Advice and messages

Q. 一言メッセージ
私費の場合大きな出費なので一大決心ですが、来てみると人生のオポチュニティが一気に広がって&毎日楽しくて、お金のことは気にならなくなりました。  受験大変と思いますが、ぜひ周り&OBOGsをうまく使って乗り越えられてください!

Related posts

  1. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / ハーバードビジネススクール / Harvard Business School /Jzookes

  2. 海外MBAドットコム

    合格体験記/オックスフォード大学サイードビジネススクール/University of Oxford Said Business School/KW

  3. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / コーネル大学ジョンソンスクールオブマネジメント / Cornell University Johnson /Y.O.

  4. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / シンガポール国立大学 / National University of Singapore (NUS) / Y.S

  5. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / オックスフォード大学サイードビジネススクール / University of Oxford Said Business School / A.S.

  6. 海外MBAドットコム

    合格体験記 / 南洋理工大学 / Nanyang Technological University (NTU) / M.T